MAX編集部ハマリオ日記♪

【ハマリオの日記】
おしょうがろ





ハマリオ家、年始の会話




ハマリオ弟
『そういえばさー、』





ハマリオ
『ん?』




ハマリオ弟
『親戚の子供にあげるお年玉の額って、どうする?』





ハマリオ
『え〜っとだな、

小学生以下は5百円

小学生は3千円

中学生は5千円

高校生以上は1万円

そして俺には5万円』




ハマリオ弟
『いや、お前にあげることは100%ないんだけどさ。

甥っ子の高校生には、もうちょいあげた方がいいのかなと思ってよ。』





ハマリオ
『え?なんで?』




[広告]
[広告]






ハマリオ弟
『あの甥っ子は、俺たちの時と違って、

ジイちゃんもバアちゃんも既に亡くなっているからよ。

お年玉を貰える総額が、俺たちの時より少なくなっているだろ。』





ハマリオ
『ああ、そういえばそうだ。

じゃ、そうするか。』








この会話を通して、俺は思った。


俺がパチンコで大当たりしたり、ハマっている間にも、


時が流れて、


人は成長したり、あるいは衰えて死んだりしているのだ。




弟からこの事を気付かされて、俺は思った。


もっとちゃんとしようと。




というわけで年明けのパチンコを。




[広告]
[広告]
★☆★☆次ページへ★☆★☆

友達に教える
MAX編集部日記トップ
パチンコセグMAX

パチンコセグ判別サイト