MAX編集部ハマリオ日記♪

ハマリオのパチンコ日記】
AKBとボッタ店





パチンコを打っていて、


「自分、きもいなー」と思う瞬間。





たとえば、新しくパチログを登録して、





バラの儀式1






ハマリオ画像
『ともちん、一緒に成長しような♪』






と、つぶやく時。





うおっ!きもっ!!







パチンコで勝つために必要なもの。


それはAKB48に対する愛である。





以前、俺はそう思っていた時期があった。


それは銭形が登場してからである。


パチプロの95%ぐらいは打っていたであろう銭形。


パチプロの85%ぐらいが店員に怒られた原因であろう銭形。


パチプロの75%ぐらいが大島優子にやられた銭形。


出禁になった店が片手でおさまらない人もいるだろう。


反省しましょう。




[広告]
[広告]




しかしよくよく考えれば、


その前の水戸黄門2、さらに前の美空ひばり、他にも相当甘い台はあったのだが、


何故か、この手の話題は、


銭形の名前があがりやすいような気がする。





それはライトスペックゆえか?


AKBゆえか?


大島優子ゆえか?





理由はいろいろありそうだが、


もう終わったことなので、どうでもいい。





そして2012年に登場したAKB48。


銭形やスケバンとは違い、一部のメンバーではなく、


AKB48(48グループ)そのものとのタイアップ。


これも圧倒的な人気を誇った。


ともちんがかわいかったからだ。





この台はパチンコで勝ちたい人はもちろん、勝ち負けよりも楽しみたい人も、


多くの人を虜にしたといってもいいと思う。


とくにパチプロなんかは、大島優子以外のメンバーを、この台で初めて知った。


そういう人も結構いると思う。


ともちんに出逢えて本当によかった。





しかし、前作のAKB48は、


銭形ほど多くのパチプロに御用達になったかといえば、


そこまででは無いと思う。




[広告]
[広告]
★☆★☆次ページへ★☆★☆

友達に教える
MAX編集部日記トップ
パチンコセグMAX

パチンコセグ判別サイト