MAX編集部ハマリオ日記♪

【MAX編集部日記】
正攻法の弱点




今回の話は個人の感覚によるところが大きい。


そしてまた、


パチンコを本気で打っている人にとっては、


「けっこう不快に思う」ことがあるかもしれないのだが、


ちょっと思うことがあったので書いてみようと思う。


とは言っても、まあ大した話じゃないんで、


鼻くそでもほじりながら、気楽に聞いて欲しいと思う。


俺も鼻くそほじりながら書くから。


(鼻くそ食ってはいないので安心してくれ)





これは顔芸ライターのガスガスさんが東京に遊びに来たときのこと。


「最近、パチンコが当たらないです。

僕の顔のせいでしょうか?」


とガスガスさんが言っていた。


俺はもうだいぶ酒が回っていたので、話半分に聞いていて、


「おいおい、

パチンコは顔じゃねえだろ。」


と適当に答えてしまったのだ。


ごめんがす。





[広告]
[広告]







で、翌日。


普段どおりパチンコを打ちながら、ガスガスさんとの会話をいろいろと思い出したのだが、


たしかに彼の言っている事もなんとなくは分かる。


というよりも昔の自分を思い出した。


これは彼に限らず、


デジパチを相手にいわゆる正攻法で打っていると、


大抵の人が一度は陥る感覚。



「自分は期待値を追って、

ちゃんと正攻法で打っているのになんで結果が出ないんだ」



という感覚。


もっといえば、


「自分は正しいことをしているのになんでダメなんだ」


って感じか。




[広告]
[広告]
★☆★☆次ページへ★☆★☆

友達に教える
MAX編集部日記トップ
パチンコセグMAX

パチンコセグ判別サイト