パチプロ千寿日記第四話♪

【パチプロ千寿のパチンコ日記】
祝!GW全勝



どうもどうも、


右手(たまに左手)が恋人、千寿です(ノ∀\*)





これがアップされる頃は6月かな?


今書いているのはゴールデンウィーク最終日でございます。


正月、お盆、ゴールデンウィークは、


パチやスロで食ってる千寿には厳しいですな( ;´Д`)


釘が締められるのに対して客は多いのが…


でもそれでも食うために頑張りますよ!





少し話は変わるんですけど、


よく『なんでパチンコで食えるくらい稼げるの?』と言われます。


これに対して千寿が思うのは、


『考え方』と『立ち回り』と『やめ時』かなと。


これについては分けて書いていこうと思います。





今回は『考え方』を1つ。


例えばMAXの牙狼を打つとして、いくら持っていきます?


5万?7万?




千寿はよほどの事がない限り、



1日4万が投資の上限と決めています。


ですが、


財布の中には最低でも20万以上入れています。




[広告]
[広告]






その気になれば当たるまで打つ事は可能。


でも投資は4万まで。何故なのか?


例えば5万持って行ったとして、2万、3万使ったとしましょう。


そしてその時の状況がイマイチだった場合…


財布の中が気になりませんか?





「あといくらしかない」とか。


「そろそろ当たらないとやばい」とか。


「全部当たらずに使ってしまうんじゃないか?」とか。


そんな思いをした事ありませんか?





千寿はそういう事を考えたくないんですな。


そんな余裕のない状態でうまく立ち回れるほど強い精神も持ってないから。


落ち着いて冷静に立ち回る為に、


使わないけど多めにお金を入れておくという事なんです。





あくまでこれは千寿の個人的な考えなので、


もっと良い方法があるという方がいたらメッセージお待ちしてますm(_ _)m





[広告]
[広告]
★☆★☆次ページへ★☆★☆