千寿日記第95話♪

【千寿のパチ&スロ日記】





実践機種:スロ沖ドキ
パチスロ沖ドキ


実践機種:パチ麻雀物語
パチ麻雀物語









日記ストックがだいぶ貯まってきました!千寿です。


はい、これを書いてる今はまだ連載スタートしておりません。


順調にいけばこの日記が第95話となります、


よろしくお願いします。




今までの日記でも何度か書いてきたが、


私には物欲というものがあまり無い。


親には美味しいものを食べさせてあげたいと思うが、


1人の時や友人とご飯を食べに行くときは、


高い店でなくとも、例えば焼き鳥屋ならチェーン店で全然満足できる。

【広告】







実家での食料も、だいたい土曜か日曜に1週間分まとめ買いする。


親父が好きな食材、
母が好きな食材、


あとはいつも買うものがほとんど。




高い時計も欲しいと思わない。


高級車にも全く興味が無い。


今何が欲しい?と聞かれたら特にない。


強いて言えば本棚


本棚に入りきらない本が部屋に溢れてしまっているから。


本だけはまだまだ欲しい。


夜ゆっくりとした時間に本を読むのが本当に幸せなのだ。


質素な生活で十分幸せだから、無理にブランド品や高級車、高級時計など全く欲しいと思わない。


安上がりな人間で良かったとも思う。

【広告】






だが、お金は別。


お金はいくらあっても困らない。


そして、いつも質素に生活しているが、


必要な時は糸目をつけず使う事もある。


実家をリフォームしたのもその一つだった。




そして、今日もお金を稼ぐために稼働する。


「どうしてそんなに稼ぐのか?」って事も聞かれるが、


お金はないと困るが、
あって困ることはないから。


お金で全て満たされるわけじゃないけど、全部のことにお金は必要だから。


そして、こういう言葉もお金をもって初めて説得力を持つと思うから。



では稼働へ。