パチプロ千寿日記第二話♪

【千寿の日記〜番外編】
パニック障害になったワケ



千寿の実家は、名古屋の少し西側のちょっと田舎です。


今は実家の近くで一人暮らししております。





さかのぼる事10年くらい前、


千寿は名古屋で一人暮らししながら仕事をしていました。


ほとんど日曜日しか休みがないくらいの会社でしたが、


上司にも恵まれて20代にして管理部の主任をしていました。





一人暮らししていたので、


職場の近い高校の時の同級生で、


すごく仲の良い友達がよく泊まりに来たりしてました。





近くにある個人の焼肉屋で


3000円で食べ放題飲み放題にしてくれるところがあって、


よくそこでご飯食べて、


ビリヤードしてうちに帰って寝るみたいな。


平日でもおかまいなしに泊まりに来てました。笑




[広告]
[広告]






そんなある日、


その友人が千寿がほぼ日曜日しか休みがない事を知ってたので、


日曜日にバーベキュー合コンを開いてくれると連絡がありました。


合コン自体はそんなに得意ではなかったのですが、


バーベキューに惹かれてOKしました。笑





バーベキュー当日、


男3人女3人のバーベキューが始まります。


女の子は3人とも可愛い感じでした。


食べては飲んでの繰り返し。


いつもの焼肉屋で肉を買ったので


肉が美味しくてみんなでめっちゃ食べてましたねー。笑





ちょっと酔い覚ましに川に足をつけてると、


3人のうちの1人が話しかけてくれました。


そこで色んな話しをして、


好きな歌手が同じだったりして軽く話が盛り上がって、


彼女の方から連絡先を教えて欲しいと言われ、教えたのが始まりでした。




[広告]
[広告]
★☆★☆次ページへ★☆★☆