千寿日記第五十話♪

【千寿のパチンコ日記】
打つなら楽しまなきゃ損損!!




月曜日になりましたー|*・ω・)ノ


とんがりコーンを指にはめるのが大好きでお馴染み、千寿です。


第50話となります、


わざわざ来てくださった方ありがとうございますm(_ _)m




今はパニック障害という面を除けば、不自由なく生活できていますが、


昔は貧乏でした。


おやつはきゅうり1本でしたし、


カルピスはほぼ水でしたね。


家が平屋の木造だったので、外より家の方が寒かったくらいです。




でも、そんな中でも楽しんでました。


小さい頃はくだらない事が大好きでしたね。


扇風機の前で「あーー」って言ったり、


風呂上がりに鏡で「俺イケメンじゃん」と思って、色んなポーズを取った後、街のショウウィンドウに映る自分を見て落ち込んだり、


部屋の電気のヒモでボクシングしたり、


お金はなかったけど、


楽しかったなぁ。




[広告]
[広告]




これってパチンコもそうだと思うんです。


新基準になって、スペックは劣化したかもしれない。


MAXタイプは無くなったかもしれない。


けど、今の時代にしかない楽しさがあるはずなんです。


結局は、自分次第だと思うんです。


環境のせいにしてても、憂いても、


何も変わりません。


何も面白くありません。




踊る阿呆に見る阿呆、
同じ阿呆なら踊らにゃ損損


せっかくなら打つなら楽しまなきゃ損損!!



では、稼働へ。



[広告]
[広告]
★☆★☆次ページへ★☆★☆