千寿日記第六十八話♪

【千寿のパチンコ日記】
しんふぉぎゃぁああ!!




はい!日曜日の千寿です。


第68話となります、よろしくお願いしますm(_ _)m


前回の日記にて、甘デジの花の慶次でいい感じで終わり、


心のヘルゾーンがなんかスッキリした気もします。




そして、これを書く数日前、


後輩の虎之助と今年初めての飯へ行くことに。




いつもの焼鳥屋
沖ドキ蒼天シンフォギア001



虎之助とこうやって飯を食うと落ち着く。


長い付き合いだしね。


それで話は




千「初詣行った?」


虎『行ってないっす』


千「よし、この後行くか!」


虎『マジすか?!どこ行くんすか?」


千「熱田神宮行きたーい!」




※注 熱田神宮は名古屋で多分1番初詣の人が来る場所です。


もう1月も半ば過ぎて、夜だし人もいないだろうし、


私は大きなところに行きたかったのです。





[広告]
[広告]





虎『いや、遠いでしょ、却下』


千「えっ?運転するの俺だからいいじゃん…」


虎『却下、俺明日4時起きだし』


千「じゃあ、そこそこの神社探してくれー」


虎『了解っす』




と、虎之助が調べたところは


熱田神宮よりは近いが、そこそこ由緒ありそうなところだったので、そこに行くことに。




虎『何をお祈りするんすか?』


千「まずは健康でしょ、それと仕事彼女と…」


虎『お願いなんてひとつでしょ?笑』


千「え?何個かあるんだけどダメなの?」


虎『あーたは健康だけで十分でしょうが!』


千「そ、そうだな…(苦笑)」



[広告]
[広告]
★☆★☆次ページへ★☆★☆