パチプロ千寿日記第八話♪

【パチプロ千寿のパチンコ日記】
天国と地獄
&前回日記の訂正とお詫び



早いものでもう8話目です(*´ω`*)


あ、皆さんこんにちは、


右手が恋人(たまに左手)千寿です(*´ω`*)


これを書いてるのは6月10日。


おそらく日記にはしない6月2日の北斗無双で、


昼までに12万勝った日がありまして。




慶次と北斗と牙狼

慶次と北斗と牙狼1


この時の千寿の日常を少し書こうかな(*´ω`*)


月に2、3回程飯を食べに行く、連れのT君とのお話を少し───。






T君とは高校のバイトからの付き合いでして、


男2人でちょいちょい飯を食べに行くのですが、


運転は、病気になってお酒を飲まなくなった千寿。


支払いも千寿。


彼はここ4、5年くらい1度も飯代を払ったことがありません。


まあそれは全然構わないんですけど。


その代わり、小食なT君を無理矢理2軒目にラーメン食わせに行ったりします(`ω´)グフフ




[広告]
[広告]




そんな6月2日の夜、T君に電話をする千寿。


千「どこ?飯いこ。」


T「また勝ったんか?」


千「昼で12万」


T「なんだそれ(怒)」


千「んじゃ刺身系で」


という訳で迎えに。


よく行く刺身の美味しい居酒屋みたいなところへ。





奥にいるのがT君。
慶次と北斗と牙狼2



この日はとりあえず、


刺身盛り合わせと舞茸の天ぷら、海ぶどう、くらげポン酢を食べ、


Tはビールから焼酎、


千寿はコーラ。(コーラ大好き!)


普段1人ではコーラ飲まないのですが、


こういう時は必ずコーラ飲みます。


この日は4杯飲んだかな?


Tは瓶ビール2本から焼酎だったかな。


乾杯してから


T「昼までに12万ってどういうこと?」


という会話がスタート。




千「いや、3000円で北斗無双当たって4連したのよ。

で、3箱出て、玉を抜いてくださいって台がうるさいから4箱目もらったらST終わって…。

積んである3箱流してって店員に言ったのよ。

残り打ってやめようと思って。

店員が玉流しに行ったらさ、金保留きてさ、それが当たって

16連しちゃった。あはは(*´ω`*) 」





T「まともに働いてるのがアホらしいわ(怒)だいたい勝ちすぎやろ?5月いくらプラスだったん?」




[広告]
[広告]
★☆★☆次ページへ★☆★☆