千寿日記第六十八話♪

【千寿のパチンコ日記】
読者さんの誤解




月曜日ー!千寿でございます。


第78話となります、よろしくお願いします。


1週間経ちましたが、書いてるのは前回の日記から数日後だったりします。


あと数日でおかんの手術です。


その前に日記のストックできるならと稼働も頑張ってます。





病院の先生も手術は大丈夫と言ってくれているが、


やはり私も心のどこかで不安なのか、


この時期にしては珍しくパニックの前兆が多い。


夜、病院の駐車場で車の中でしばらく過ごす事も多々ある。


そりゃ、自分の親が手術受けるんだから心配しない方がおかしいのかもしれないですよね。




[広告]
[広告]







おそらく次の日記作成はおかんの手術後となるかと。


連載開始前に8話もストックがあるので、


よっぽどの事がなければ休載する事はないと思います。





今日は少し親父の事を書こうかと。


いまだに仕事をしている親父。


これにはいろいろと訳がある。


もちろんおかんの入院費も必要、
(私と親父で折半)


そして仕事を辞めた後の貯金のためというのもある。


だが、それだけではない。





私の親父は煙草もやめ、
家ではお酒も飲まない。


これといった趣味もたまに1円パチンコを打ちに行くくらいだ。


仕事をやめて、家でごろごろしてたらボケてしまうかもしれないと思い、


私は「元気なうちは年金がもらえる範囲内で仕事したら?」と提案した。




私は今は一緒には住んでないが、毎月稼働でのプラス分から10万前後のお金を実家に入れている。


私が親に毎月お金を渡す事は決まっていること。


逆に親からお金を援助してもらう事は一切ない。


わざわざ偉そうに書く必要もないが、


読者の方で誤解してる方が多数いたので書いておきます。



[広告]
[広告]
★☆★☆次ページへ★☆★☆