リクの丞日記第五十九話♪

【リクの丞のパチ&スロ日記】
技術介入込みで面白い機種





「侮っていた…」









わたくしリクの丞、


『魔法少女 まどかマギカ』を侮っていました…


いえ、スロットの話ではありません。


アニメの話です。





リクの丞は、どちらかと言うと


アニメ好きである。


過去には『自称アニメおたく』を名乗っていた、




しかし、本物のアニオタの友人から、


『お前は本気で二次元と向かいあっていない』


と叱られて、


オタクではなく、


アニメ好きの只のオヤジだと気付かされてしまう。


この話は過去日記でも少し書いた事があるが…




リクは色々なアニメを見てきたが、


その殆どが『パチンコ』や『スロット』から入り、


内容や原作が気になってDVDを借りに行く、


等の行為がほとんどだ。




[広告]
[広告]







まぁ…過去を遡り、若かりし頃を思えば、


オタクの祭典と名高い、


『コミックマーケット』通称コミケに、


友人数人と数回行った事があるから、


そこいらの人よりはレベルが高いと自負しているが( ̄^ ̄)





して、そのリクが最近になって気になりだしたのが


『まどかマギカ』だ。


スロットにて打つ機会が多くなり、


そのゲーム性や音楽などにハマり、ついにDVDを借りる事となる。




ここで冒頭に戻るわけです。







リク『完全に侮っていた…』





[広告]
[広告]
★☆★☆次ページへ★☆★☆