ポイズン日記第四話♪

【ポイズンのパチスロ日記】
北斗の拳 転生と
オススメハイエナ機種




こんにちは、ポイズンです。


最近、日記の書き方を学ぼうと思い


他のライターさんの過去日記を読み返している。


主にスロットを打ちながら読んでいるのだが、やっぱり面白い。





L卵さん五代さんの日記を読んだ影響で競馬がやりたくなったので、


競馬好きの友達と一緒に中山競馬場に行ったところ、


あっさり5万くらい負けてしまった。


何も詳しくないのに朝一から「全レース」に突っ込んだのが、間違いなく原因なのはわかっているのだが。


今度は馬っくすを読んでもう少しまともな馬券を買おうと思った。


例え外れるにしても、


自分でしっかり考えて外れるのと


てきとーに買ってはずれるのじゃ


楽しさも悔しさも違いますから。





ちなみに、一緒に行った友達は


1レースに500円、たまにBOXでも600円しか買わない人なのに


万馬券を2口も当てていた。


知識もなにも、持ってるものが違う気がした。


馬券も当たらないこんな世の中じゃポイズン。




[広告]
[広告]





ということで5万円取り返すための、その後の稼働。


1台目


パチスロ北斗の拳1



鉄拳3rd 宵越し最低340
期待値約2500円


→北斗の拳転生稼働へ飛ぶ方はコチラ




オススメのハイエナ機種その2。


サラリーマン金太郎みたいにリセット0Gから期待値稼働で打てるわけではないが


リセットで天井が777Gから500Gに短縮される


かつ、


各ゾーンが強化されるため


期待値が0Gでも500円、40G回っているだけで1500円ほどになる。




その他にもリセット以外の状況でも多数のハイエナ要素があり、


@キング判別


この台はプレイヤーの好みに応じてモードが3つのうちから選べるのだが、


そのなかで1番ガセ前兆が起きづらいキングステージを選ぶことにより


500Gのゾーンでの当たりやすさを示唆するというもの。


250-280G程で落ちている台に有効で、


右のボタンから入れるメニューの中にキャラセレクトがあるので


キングステージを選ぶ。


それで300Gのゾーンで前兆が来れば抜けたあとに捨て、


来なければ打ち続けるというもの。




ただ、あくまで期待値の底上げとして使える技で


もし前兆が来ても500Gのゾーンの当選率が下がるだけで


元々天井が777Gと浅いので十分打てる。


あくまで投資を抑えリスクを下げるのがメインの効果だと私は考える。




A天国狙い


天国狙いと言っても、ただ天国手前で落ちている台を拾うわけではない。


というより鉄拳3rdの天国は基本的には追う価値がないと思う。


天国狙いができるパターンとして、


前回の鉄拳RUSHが777G天井に到達して、


なおかつボーナスが1回以内で終わっている場合がある。


この場合、次回100Gのゾーンまでに当たるのが確定なので


見つけたら間違いなく打てる。


データカウンターによってはわかり辛い場合もあると思うので、


その場合は避けるか、


普段打った時にどのようにデータカウンターが上がるかをチェックしておくといいだろう。




Bゲーム数狙い


1番無難だが、


天井の浅いこの台ではそれすらも甘い。


今の新基準が多い現状を考えると250Gからで十分打てる。


ただこの台はゾーンがとにかく強いので


少しでもラインを下げると、
他の台以上に期待値が下がり、


逆にラインを上げると、
それだけ期待値が上がるので要注意。


私は打っている店に他に打つ台がなければ、キング判別は一応するが、結局打ち続ける。


そこら辺は自分の周りのハイエナ環境と資金に相談。


と多岐に渡る。



[広告]
[広告]
★☆★☆次ページへ★☆★☆