ポイズン日記第三十六話♪

【ポイズンのパチンコ日記】
セブン!セブン!セブン!




こんにちは、ポイズンです。


今回は、同じ曜日のだいちんさんに勝手に張り合って、


MAX初登場機種を2台実践!!





(・・・連載中のスロライターが一人しかいないので、


ほとんど初登場機種じゃないかというツッコミは無しでお願いします。)


編注)この日記は10/17作成のもので、10/24現在はゲイ達者さんもスロ日記を連載中です。





一台目


パチスロトロピカルキス001
トロピカルキス ビターver
宵越し710G以上 期待値約1000円



あるホールに10台以上導入されており腰を抜かした台。


元ネタを調べたところ、


どうやら18禁ゲームが元らしい。



[広告]
[広告]






役物は地味に充実しており、


パチスロトロピカルキス002

液晶の右側には反転フラップ式案内表示器が付いている。


いわゆる駅の看板などで使われているパタパタ動く奴。


これが液晶とどう絡むのか楽しみである。




天井は999Gで50G以上のART確定。


直乗せは存在しないうえ、


純増も0.3枚/Gと低いため


メダルを出すにはボーナスを引くしかない。




そのボーナスも設定1で1/300と重いが、


300枚出るスーパービッグボーナスの比率が一番高いことを考えるとしょうがないか。


A+ARTのボーナスに枚数を求めたら、どうなるかがよくわかるスペックである。


700Gを超えていたら打ってもいいかなというレベル。


ちなみに、天井が777Gでボーナスも軽いスウィートver.もあるので、打つときは気を付けよう。





早速打ち始めると


サメさんが。
パチスロトロピカルキス003



しゃべり方が独特で、次回ボーナスまで続く「エイ!アール!ティー!」と喋る。


私も是非次回ボーナスまで続くARTは体験してみたいものだ。





次は


お二人からありがたいお言葉が。


パチスロトロピカルキス004

「菜穂ちゃんはいつでもタッチできるのですよ」
「いろんな打ち方ができるリール設計らしいわ」


菜穂ちゃんというのは右の役物のことかな?


触るのには少々勇気が要りそうだ…。


パチスロトロピカルキス004



リール設計に関しては、よくわからない。


そもそもこの機種を好んで打つ層が、多彩な打ち方を望んでるのか、いささか疑わしい。



[広告]
[広告]
★☆★☆次ページへ★☆★☆