ポイズン日記第二十六話♪

【ポイズンのパチスロ日記】
新内規の中では面白い台




こんにちは、ポイズンです。


今週は、先週少し触れたバジリスク絆のハイエナについて。


今更かと思うが細かくまとめたいと思います。





その前に改めて絆について簡単に説明を。


バジリスク絆は純増約2.8枚のAT機。


擬似ボーナス的な扱いのバジリスクチャンス(BC)


他の台でいう○○RUSH的な扱いのバジリスクタイム(BT)でコインを増やす。





BTに直撃は存在せず、
突入には必ずBCを挟む。


BCには天井があり、
BC間500G+前兆でBC当選。


BC当選時とBC中にBT突入の抽選が行われる。


つまり、BC引いてBTに入れてコインを出す。


後は稼働の流れで解説します。




[広告]
[広告]






【ハイエナポイント】



▼その@
BC間ハマり


一番リスクが低い天井狙い。


等価の場合、


0スルーならBC間300Gから、


それ以外なら350Gハマっていれば十分狙える。


強気な人ならスルー回数不問で300Gからでも十分打てるライン。


理由は後述の朧BCを選ぶことで期待値の底上げができるため。





▼そのA
BT間ハマり


マジリスクな天井狙い。


BT間天井は【BC11回】だが、


BCを全然引けないと2〜3万はサクッと飛ぶ。


こちらも等価の場合で狙い目は


強気ならBC4スルー、


無難にハイエナするならBC5スルー、


慎重派ならBC6スルーといったところ。


BT間11スルーした場合はBT終了後1回目のBCでもう一回BT当選確定なので、必ずそこまで打つべき。


ただ、4スルーで即ヤメされている台はやめた方が無難。


これも後述の朧BCにて。



[広告]
[広告]
★☆★☆次ページへ★☆★☆