ポイズン日記第一話♪

【ポイズンのパチンコ日記】
言いたいことも言えない性格です




こんにちは。


まだ自分キャラが掴めていないポイズンです。


なんとか自分にあった書き方を見つけたいと模索中です。





選考日記を読んで下さった方、ありがとうございます。


アドバイスのメールもすべて目を通させていただきました。


大変感謝しております。





ここ最近、MAXのことを常に考えている。


歩く時も、打っているときも、寝る時も。


どうしたら面白い日記が書けるのか。





そこで、一ついい案を思いついた。


設定狙いでツッパした日記なら、見ている人も楽しいのではないかと。


ということで設定狙いは苦手な私でも、


高設定にたどり着けるチャンスのあるお店に向かうことにした。




[広告]
[広告]




某日朝9時ごろ。


私は連れと一緒に秋葉原に来ていた。


秋葉原の某店で抽選を引くために。





この店はまどマギがとても強い。


まどマギの差枚数が一年を通して店側の赤字になっているといえば、


そのすごさがわかるだろう。




もちろん、イベントの日となればさらに強い。


イベントの日だけ来てまどマギに座っていればそれだけで勝てる。


こんなに簡単なら、


もう別の店に行く必要もないのではないか。








パチスロ北斗の拳01


もちろん、そんなうまい話などなかった。


それだけ強い店に人が集まらないはずがない。




何もない日でも三桁後半、


イベントの日には四桁は余裕で並ぶ。


この店での勝敗は半分以上が入店前に決まるのだ。




ちなみに連れはこの最低でも1500人は並んでいる中で37番を引き当て、


当日もう一台の熱い機種、ガルパンに座ることにしたらしい。


高設定期待度大のガルパンに座れた連れが羨ましい。




[広告]
[広告]
★☆★☆次ページへ★☆★☆