ポイズン日記第八話♪

【ポイズンのパチスロ日記】
押忍!!番長3 初打ち




こんにちは、ポイズンです。


リクの丞さんから挑戦状をいただいた。


今年に入ってから、複数台での合わせ万枚ならあるが、


1台で万枚を出したことはまだない。


というより、


新内規ではもちろん万枚を出したことないし、


旧内規でも一撃万枚を出したことがあるのは


ハーデス、
ビンゴ、
バジリスク2、



と、なんともつまらない顔ぶれ。


できれば、設定狙いで万枚を目指したいが


その機会までMAXにいられるかどうかは編集長のみぞしるところ。


ただ、先輩から挑戦状をいただいたからには、なんとかして勝ちたいところである。




ちなみに、過去のMAXライターの勝負事では


常に罰ゲームに「脱衣」があったが、


今回負けても「脱がない」と言っていたのは、きっとリクの丞さんのフリだと認識している。




[広告]
[広告]




話は変わるが


最近、友達に「面白い人がいる」と紹介されてYoutubeを見てみた。


なにやら、


当たるまで〇〇をやってみた、とか


宝くじをたくさん買ってみた、とか


あったのだが、


その中でも気になる動画があった。




「屋台のくじに当たりがあるのか検証してみた」というもの。




昔、おばあちゃんにもらったお小遣い一万円を丸々くじに突っ込んで、両親に激怒されたポイズン少年。


これは結果が非常に気になるところ。





動画の検証結果は・・・


15万円分のくじを引いて、


特賞のゲーム機どころかゲームソフトすら当たっていなかった。



あまりの当たらなさに文句を言うと、店主からは


「当たりが入っているかわからない」と言われる始末。


飾っているゲーム機も箱だけだったらしい。




そして動画を見た数日後、


【当たりくじのないくじを売っていた容疑で販売員逮捕。】


とのニュースを見た。


じくじくたる思いがした。


あの時の1万を返してほしい。


アデ〇〇レ法律事務所に言えば返してもらえるだろうか。(錯乱




「騙し騙され、現実社会なんてそんなもんだよ」と言われたらそうなのかもしれない。


確かにパチンコ屋だって、過去に遠隔で摘発されてた店はあるが


でも、分別のつかない子供がメインターゲットのお祭りのくじ屋が、それでいいのだろうか。


当たりにくいのならしょうがないが、


おそらく当たりなんて入れてなかったのだろう。


そんなのが何十年と全国で公然と放置されてきたのだから、酷いもんだ。




そう考えると、


まだ、99%以上のお店で遠隔なんてことはせず、設定と釘で勝負しているパチンコ屋のなんて良心的なことか。


特に、パチンコなんて、


ほぼ目に見える要素がお店にとって調整できる全てなのだから


さらに、打つも打たないもこちらで選べるわけである。


これでもかというくらい打ち手が有利なギャンブルだと思った。




もしも、いつか私に子供ができるようなことがあれば


祭りのくじはひかせないようにしたい。


そして、そのくじを引こうと思ったお金は、


「将来、パチンコやスロットが打てるようになるまでとっておきなさい」と言いたいと思う!!(錯乱




ということで、稼働へ。



[広告]
[広告]
★☆★☆次ページへ★☆★☆