乙女紳士日記第百十七話♪

【乙女紳士のパチンコ日記】
CRガールズ&パンツァー




第8回…


ついに来たな…この日がっ!


CRガールズ&パンツァーの導入が!


このリリースが決まった瞬間に編集長に連絡したんだ!


「あっ!乙女紳士のガルパン日記は最速掲載よろです!」


って。


そして、社会人3年目にして初めて有給休暇を使ったよ。


「パチンコの新台打つので」なんて言わず、


もちろん


「友人の結婚式があるので」ってね。


何も言うな(涙目


ただただ、0回転、0当たりの本当の最初に打ちたかったんだ(血の涙






さて!恒例の原作紹介!


っても野暮だな…。


みんな知ってるよな?


まぁ知らない人のために、もう一度!


稼働に飛びたい方はコチラから









【ガールズ&パンツァーとは!?】



そこは、戦車同士の模擬戦が女性向けの武道・戦車道として競技化され、


華道や茶道と並ぶ乙女の嗜みとして認知されている世界。


その世界を舞台に、戦車戦の全国大会で優勝を目指す女子高生たちの奮闘を描く物語。




高校の選択授業の1つに【戦車道】という科目があるんですね。


そうなんです。


コレ授業の一貫なんです。


"兵器である戦車"を女子高生たちが運用するという、


男性のアニメファンにアピールするようなミリタリー萌え要素を併せ持ちつつも、


”死者の出ない戦闘”とスポーツものの約束事を踏襲した物語が描かれ、


戦争と死といった背景から切り離された戦車戦を描いている。





主人公たちの拠点となる高校は、


巨大船舶の上に築かれた海上都市に所在する設定だが、


その母港は茨城県東茨城郡大洗町であることが描写されており、


コンビニのサンクスの他、


大洗町の店舗や宿泊施設、交通機関、役場や商工会などが協力・応援しており、


街並、各種施設、交通機関がほぼ忠実に再現され、


一部は実名で登場する。


因みに聖地として、超有名。


ガルパンを通じて、町おこしも成功している。






戦車は主に第二次世界大戦時に開発・使用された車輌で、


主人公たちの使用するドイツ戦車の他、日本、イギリス、アメリカ、フランス、ソ連など各国の戦車が登場し、


劇中のCGも戦車は戦車好きのスタッフが担当するなど、


各種車輌、船舶、航空機などに至るまで、特徴や挙動が細部まで精密に再現された。


※要約、アニメなのにクォリティーがクソ高いということ。






その一方、本作に登場する戦車は、


リアリズムよりも、特徴や個性を強調したキャラクターとしての描かれ方が優先されており、


戦車を動かすための煩雑な手順は取捨選択されて省略されている。





ん?難しい?


要は、


「とりあえず観てくれ!」


ってことですね。




★☆★☆次ページへ★☆★☆