難波日記第六話♪

【難波のパチンコ日記】
プレミアが外れたんやけど・・・



プレミア



それは出れば大当たり確定の演出である。




その代表格が誰もが知る海物語の「サム」。


あいつが出てきたら世のおばちゃん達は画面に釘づけ。


そのマッチョな体に見せられているのか、確変大当たりという結果に喜んでいるのか


いや、プレミアという地位のキャラがでれば誰だってそうなるであろう。


誰しもがプレミアが大好き。


俺もその中の1人・・・・







・・・・だった。



今までは好きだったが、


つい先日嫌いになった。


なぜなら、裏切られたからだ。


単刀直入に言おう。







「サム」が外れた。






日記として書くつもりがなかったから画像はないが、


撮れていて日記に載せれていればと思うとすごく悔やまれる。




[広告]
[広告]




「そんなわけないやろ笑」

「嘘つくなよ、そこまでして注目浴びたいんか!」




こう思った人もいるやろね。


でもほんまに起きたことやから仕方ない。


こんなしょーもない嘘をついたって意味ないからね。




[広告]
[広告]
★☆★☆次ページへ★☆★☆

友達に教える
難波日記トップ
パチンコセグMAX

パチンコセグ判別サイト