ミルキィ日記第十四話♪

【ミルキィのパチスロ日記】
第14話 ハイライターミルキィ




かねてより昨今のパチンコパチスロ業界はクソであると、呪詛の声にも近しいディスを繰り返している僕ですが、


クソの中にも【許せるクソ】と【許せないクソ】というものがあると思うのです。


前回、前々回とシスクエを打ってみて痛感するばかり。


「シスクエはオワコン!」


「ビームを放つようになったステラお姉ちゃんはマジキチ巫女!!」


と、打ちもしない内からヘイトスピーチを声高らかに唱え続けていた僕。


「シスクエは初代こそ至高である!!」と、謎の懐古厨ぶりを発揮していた自分を恥じる毎日です。




[広告]
[広告]







確かにシスクエ4、シスクエパラダイスはともにスペック的にも演出的にもクソである事は否めません。


シコリティの低い新キャラども、


継続しないART、


唯一の楽しみといえば、メタルロードの上乗せ告知時にリールアクションに合わせてヘドバンをするくらいのものでしょう。


それなのに何故ここまで人を魅了するのか。


それは偏にシスクエが、いや、





「ハイライツが中毒性を孕んだクソメーカーだからではないか」と仮説を立てたのです。





トロピカルキスsweetバージョン01



よってその仮説を検証すべく、


ハイライツのパチスロ機、トロピカルキスsweetバージョンを打ちにきました!


sweetバージョンというからには姉妹機も当然ありまして、


もう一つはbitterバージョン。


しかし、bitterバージョンはボーナス確率が非常に重く、敷居が高いとの事で打つ気にはなりません。


よってここはsweetバージョンで勝負。



[広告]
[広告]
★☆★☆次ページへ★☆★☆