まるみん日記第三十一話♪

【まるみんのパチンコ日記】
ワタノサンという人1 QB2&牙狼実践




皆様ごきげんいかがですか?


お久しぶりです。


まるみんです。




当日記は、


パチンコが下手なくせに、
しつこく打ちたおし、


そのせいで借金にまみれ、
風俗嬢になった事も有った、


38才のアラフォーOLまるみんが、


下手なパチンコを乱れ打つ様と


どうでも良い日常を


日記に書き綴っています。





私は一番パチンコに狂っていた時は


「例え身体を売っても、パチンコを打つのはやめません!」


と、真顔で速答する程の


エリート養分パチンカスでした。



頭がおかしい自覚はおおいに有ります。





[広告]
[広告]




今は2度目の結婚をし、


その時より落ち着いて、普通くらいにパチンコを打ってる、


通常のパチンコ中毒者です。





私には今、趣味らしい趣味が


パチンコと「ワタノサン」しか有りません。


ワタノサンとは私の夫で、


48歳のオジサンです。


風俗で稼ぎ、パチンコを狂ったように打つ私のブレーキになってくれた、


普通のくたびれたサラリーマンです。




当日記によく出てきますが


何故か私より人気が有ります。


どうして人気が有るのかは私にも分かりませんが、


度々ユーザーさんから


「ワタノサンが可愛い。」


みたいな感想を貰って


私の心に薄暗い嫉妬の炎を灯します。





おっさんのクセに可愛いとか・・・


ガッペむかつく。





しかし、分かってます。


私はワタノサンが好きなので、


例えムカついたとしても


私の負けなのです。




[広告]
[広告]
★☆★☆次ページへ★☆★☆