まるみん日記第二十六話♪

【まるみんのパチンコ日記】
事実が正義ではなさそうな
難しい世の中



皆様ご機嫌いかがですか?


まるみんです。


先日の絵心バトルで1位をいただきました。


ありがとうございます!


何故だか、とっても嬉しかったです。





しかし絵心とは奥が深いものです。


こんなに今まで牙狼を打ってて散々見てるハズなのに、


いざ描こうとしても、


全く描けなかったんです。




いかにいつも何も見てないか、


目に映ってるだけなのか、


脳の記憶が不確かなものか


と、いうのが分かりました。




特に、私の脳の細胞は半分くらいが怠けてるし、


残った内の半分は、


パチンコの興奮による脳内麻薬によって暴走してるし、


更に残りの部分は仕事に使っちゃってるしで、当てになりません。





ワタノサンとの夫婦間で言った言わないの話になったとき、


解釈の方向性の違いは有れど


事実においては


常にワタノサンが正しいという状態です。


一般的に、過去の出来事の記憶では


女性の方が強い事が多い気がするのですが、


我が家では、逆です。




[広告]
[広告]






そんな私は


牙狼を描こうとした時、


顔だけを描こうとしたけど全く描けなくて、


仕方なく全身を描いたのでした。


そして、身体も満足に思い出せなかったので、


一番心に残ってるシーンをまるごと描くことにしたのです。





で、出来た絵がコレ。




牙狼と北斗001





これがまさか、


ポーズが違ってたとは・・・。


投票所で頂いたコメントを見て、ポーズが違うと知った私は、


画像検索をし、ポーズを確認し、


描いた絵を修正してみました。


フリクションボールという消せるペンで描いてるので


修正は容易でした。




[広告]
[広告]
★☆★☆次ページへ★☆★☆