迷子日記第23話♪

【迷子のパチンコ日記】





実践機種:北斗無双
パチンコ北斗無双









同じMAXライターの山本☆三世さん


メイウェザー 対 那須川天心の事を書いていたので、


格闘技関係の仕事をしてる身として、私の思った事を書こうと思います。


長くなりますので稼働へ飛ぶ方はこちら






あの試合はもともとライジン側が


「パンチのみの3分3回のエキシビション」という形で、メイウェザーサイドに話を持って行ったんです。


(※エキシビジョン=公式記録としない公開演技や模範試合。)




なので、


ライジン「出て下さい!これからルールをきめましょう!」


というよりは


ライジン「ボクシングルールでエキシビションやって下さい!」


って事なので、


あとは誰とやるか?


そりゃ那須川選手でしょ、って話。


ファイトマネーは10億はいかないと思います。

【広告】






見てて、皆さん温度差感じませんでしたか?


メイウェザーは「エキシビジョン」をエライ強調してたし、


一方、那須川サイドや実況では「リアルファイト」を強調してた。


メイウェザーはアップもしてない、マウスピースもしてないって言われてるし、


実際、私が見た感じも身体が緩んでた。


契約体重66.7だけど「え?もっとあるんやろ?」って思いました。


(*真実は分かりません)

【広告】






そして、試合始まってヘラヘラしてたけど、


コーナー辺りでの1回目のパンチの応酬から


メイウェザーが「え?本気?そういう感じなら」と私には見えました。


(*あの左ストレートはスウェーで避けてますね。あんなん普通避けれないけど笑)


ガード上から倒れてるんで技術差は勿論ですが、階級差が大きいと思います。




私の戦前の予想としては


「ガチなら無理でしょう。」


と思ってました。


那須川選手は勿論強いし、キックボクシングの至宝だと思います。


日本で一番強いと思うし、
ボクシングも強いと思います。



ただ、相手がちょっと桁違いに凄すぎますからね…。