芋煮日記第十四話♪



続いての機種はこちら。





CRルパン三世−Lupin The End−
パチンコルパンthe end実践063



【大当り確率】 低 1/319.7  高 1/31.97

【賞球】 4&1&3&14

【確変率】 65%




【大当り振分け・ヘソ】


・10R確変 18%(電サポ次回)

・ 5R確変 47%(電サポ次回)

・ 5R通常 35%(電サポ100回)




【大当り振分け・電チュー】


・15R確変 42%(電サポ次回)

・10R確変  2%(電サポ次回)

・ 8R確変  2%(電サポ次回)

・ 6R確変  7%(電サポ次回)

・ 4R確変 12%(電サポ次回)

・ 4R通常 35%(電サポ100回)




「消されたルパン」の正統後継として登場した台。


個人的には「ワールドイズマイン」と「消されたルパン」は、


相当相性が悪かったので打とうか迷いましたが、


たまたま1台空いたので打ってみることに。








4パチ・0回転の台でスタート


(前回21連してる台)。


早速打ち始めてみる・・・が、


明らかに回ってない・・・。


1kで15回転程度のレベル。


他は埋まってるし、しばらくはこれで行くしかないか。





最初の動きは92回転目。




前の保留がルーレット。
パチンコルパンthe end実践064



当該回転時、緑保留に変化し




黒セリフからの、
パチンコルパンthe end実践065





「銭形銃撃」リーチへ。
パチンコルパンthe end実践066



これがハズレてからの、




シューティングチャレンジ。
パチンコルパンthe end実践067



成功で大当り、失敗で小当りらしいが、


今回は・・・




残念な小当り。
パチンコルパンthe end実践068



「消されたルパン」では潜伏の可能性もあったのに、


随分と格が落とされてしまったな・・・




★☆★☆次ページへ★☆★☆

友達に教える
芋煮日記トップ
パチンコセグMAX

パチンコセグ判別サイト