芋煮日記特別掲載♪



【稼動日記】


新台開放時間を迎え、慶次の台に着席。


いよいよ戦いの火蓋が切って落とされる・・・!





〜真・花の慶次2〜
パチンコ真花の慶次2実践015



【大当り確率】
低 1/319.68  高 1/145.31


【転落確率】
 1/270.8


【賞球】
4&1&4&3&14


【大当り振分け・ヘソ】
・16R確変(電サポ100回+α)   10%
・ 6R確変(電サポ100回+α)   60%

・ 6R通常(電サポ100回)     30%


【大当り振分け・電チュー】
・16R確変(電サポ100回+α)  100%

※1/270.8の確率で通常に転落





5大注目演出

・キセル予告(約76%)

・スペシャルカットイン予告(約60%)

・慶次ボタン予告(約60%)

・戦狂ZONE(約45%)

・ストーリーリーチ
(真・傾奇者リーチ:約67% 憤怒の一喝:約80%)




「真・花の慶次」の後継機として登場。


慶次シリーズでは初めての転落式スペック。


確変突入率は70%と高いものの、


継続率は新基準に合わせた約65%。


高めの確変突入率にモノを言わせ、数連を重ねていくような感じか。


転落式はスキージャンプしか打ったことがないけど・・・果たしてどうなる?









ちなみに今回は3D演出も初めて導入され、


一部の演出が飛び出してくるかのように見えるとか。


3Dはデモ画面で切り替えが可能。
パチンコ真花の慶次2実践016



苦手な人はこれで対処が可能。


それでは4パチ・0回転の台で戦・・・開始!





まず記念すべき1回転目は・・・


普通にハズレた。


残念ながらラーメンオスイチは決まらず。




・・・その代わりなのかはわからないが、


隣に座っていたお爺さんが3回転目で、


擬似3・上下金セリフ・SPカットイン・金襖・キセル予告 という、


完璧とも言うべき流れで当てていた。


残念ながら通常だったが、いきなり当たるのは良いよな・・・





しかし僕の台にも好機は早くにやって来た。


49回転目。


変動開始時に役物がクロス!
パチンコ真花の慶次2実践017



「真・花の慶次」であった変動開始時に梅鉢紋役物合体みたいな感じかな?


・・・毎度「真・花の慶次」と書くのもアレなので、


以降、


「真・花の慶次」を「真1」


「花の慶次X〜雲のかなたに〜」を「X」


と表記していきます。


上記の2機種との比較が大分多くなると思いますが、ご了承ください。



★☆★☆次ページへ★☆★☆