この機種はハマル!?
ハマリオのパチンコ日記
スケバン出た?




甘デジで手堅く



実際の勝率等の数字的な事はさて置き、この考え方というか印象はもう殆どない。


ないんですわ。

あくまで個人的な感想ですが。

打ち出す前の気持ちとして、



MAXタイプよりはマシ



そんなとこですかね。

負けるにしても、幾分かは持ち玉で回せているのでマシかなってとこです。


愚痴になってしまうんですが、下の画像を見てください。

まあ、新海の[甘デジ]なんですが、


海ハマリ


ちょいと時間があったので午後から打ちに行ったら、立て続けに5倍近くの嵌りに出くわす始末。

で、別日に同じように打ちに行ったら、


甘海700ハマリ


大当たり確率分母7倍越えの嵌りに捕まる有様。


これが毎日のように打ちに行っている時だったら、


「今日はやられた」

とか、

「持ち玉破産で早上がりできるぞ」


とか言ってられるんですが、

たまに時間ができたから打ちに行くか、って感じで行ってやられたら結構キツイですね。


それでも回していくしかないんですが…。


打ちに行ったその日に結果を出しに行く「リレー企画」は本当に大変だと思いました。


月並みな言葉ですが、頑張って下さい。

日本の何処かから応援しております。



では、今回の実践へ

まず前回日記で少し書いた等価店。

この店はそれとなくイベントというか、それっぽい事を匂わせており、


このご時勢に、そこまでして匂わせるって事は実際に釘に動きがあるんじゃないか


と思い、暇を見つけて足を運んだ。


結果として実際に釘は動いていた。

ただし、ヘソだけ。

無理なラインから微妙なラインになったわけだが、実際に打てるのは銭形だけかなって感じだった。


ただ、打っていて思ったのは


やっぱりキツイかも


これが正直な感想。

「回り」がギリギリで「出玉」勝負となると、当たりが付いてきている時は良いのだが、負ける時はかなりこっ酷くやられる。


そして「嵌り」や「当たりの不ヅキ」はどうすることもできない。

そうすると、やはり回る台を打つことが投資を抑えて負ける可能性を少なくするだと思い知らされた。


もちろん出玉で勝負できる台なので、一日単位では幾ら負けようが、粘り続けるってのも普通にありなんだが、

週1日か2日で、この荒波に向かっていくのは俺は遠慮しておくとしよう。


そう思い、別の店を見て回ることにした…。



その日は午後から時間があったので、最近リニューアルしてパーソナルシステムを導入した店へ。


2両編成の小さな電車に揺られながら、無人駅で降りる。

既に今年の収穫を終え、淋しげな色合いの田畑を見下ろしながら大きな橋を渡っていく。

山から吹き降ろす風は冷たい。

こんな道を歩いているのは俺しかおらず、車通りの多い国道沿いに差し掛かると、歩道を歩く自分だけが取り残されたような気分になる。

そんな国道を歩道橋を使い横切り、店へと入っていった。


ドル箱を積まない所為か、白い床だけが映える味気ない通路を順々に巡って行く。

すると、突っ張るには十分な理由を持つ台を発見する。



スケバン刑事のヘソが開いている。

スケバン刑事ヘソ



他の京楽機種よりはあからさまに開いているように見える。

寄り関係も大きくは削られているようには見えない。

出玉関係ではアタッカーがマイナスだが、この位ならどうにかなることは巨人で経験済み。


ちなみに他に開いているシマは、やはりだった。

蒼天2も他の店よりは、遥かにマシに見えた。

しかしこちらは満席。


隣の駅に大規模店があるだけに、それに対抗してのことだろうか。

この辺は妄想しても埒が明かないので、ものは試しとスケバン刑事の打ち出しを開始する。



>>続きを読む!!


ハマリオ日記トップに戻る

パチンコセグMAX

パチンコセグ判別サイト