ハマリオ日記第十三話♪

【ハマリオのパチンコ日記】
新清流物語



閉店間際のラーメン屋。


ダラダラと手酌をしていたら、隣テーブルの若者二人が軽く絶叫した。



「ガンダムは勝てない!!」

「あの台は出ない!!」

「シャアザク当たんない!!」



ったく、うるせえなあ。


そう思いながらも、心の中で呟いた。




「あ、俺も勝ててねぇわ。」




店主がだるそうに店仕舞いを始め、


時計の針が11時に迫ってきていた。


会計を済ませて外に出れば、ふらふらと散歩でもしたくなるような闇夜が広がり、


酔った顔も少しばかり醒まされた。




表通りのライトも途切れがちになり、


ぽつんと光る自動販売機がただただ突っ立っていた。


ジャラジャラと100円玉2枚を取り出してお茶を買い、


つり銭を取ろうとする。


チリン☆ポチャン♪




・・・・10円玉1枚ドブに落下。




はっはっはっは、笑えるわ。


パチンコで負けた後のこういう夜は嫌いじゃあない。


はっはっはっはっはっは・・・


はっはっはっはっはっは・・・



※暗闇に溶けていくハマリオをご想像下さいm(_ _)m







[広告]
[広告]




新台入れ替えの日に合わせて、釘を開けてくる店もチラホラあるようで、


それに合わせて動く事がメインになりつつある。


昨年末も、


つい最近のGWも、


意外にも打てる台が残されていて、だいぶ助けられた。




遊戯人口の減少や1パチの拡大。


それにより、4パチでの集客に苦戦する中、


せっかく来てくれたお客さんをガッカリさせない為の店側の良心なのか。


店の真意は分からないが、


以前に比べて明らかに釘を開けるタイミングが変わってきた店がある。




理由を推測するに、


以前は土日等の放って置いても人が来る日には、あからさまに閉めていたのだが、


最近は土日でもなかなか人が来ない、


ここで閉め切るとますます来なくなる、



だから土日は甘めで、一般客が来ない平日はそこまで開けない。



もちろん全ての店では無いが、


俺の目にはそう見える店が確かにある。




[広告]
[広告]
★☆★☆次ページへ★☆★☆

友達に教える
ハマリオ日記トップ
パチンコセグMAX

パチンコセグ判別サイト