いい感じ?
ハマリオのパチンコ日記
電チューの位置



ほぼ全てのパチンコ台で「ヘソ」というものは盤面中央の下部にある。

しかし「電チュー」「アタッカー」「スルー」といったものは機種により様々。



例えば、蒼天の拳。

初代ではベロ式の電チューが右盤面上部にあった。


その為、ほぼ全ての玉が電チューを通過。

玉が打ち出されてから、電チューまでの距離も短かったので打ち出しタイミングを計るのも容易だった。

さらにスルーを通過した玉が電チューに拾われれば、一玉で二つの仕事ができるので超お得。


同じ理由で、前作のカイジも電チューが右盤面上部にあり超お得な仕様だった。



ところが、今作の蒼天の拳2

電チューが右盤面下部に移動。

加えて入賞個数の上限が設けられ、前作ほどの玉増やしは困難になった。


さらに、前作のように敵に出会うまでのリーチがガセって時間を喰うということが無くなったので、電サポ滞在時間も短くなっていると思う。


勿論それでも増える部類には入ると思うし、魅力的な機種ではあると思う。

ただ今更ながら、電チューは上の方にあった方が良いなと思ったのでした。



ねえ?義昭さん。
義昭さん



戦国KIZUNA2の甘デジ。

俺は最近知ったのですが、この機種は右盤面上部に電チューがあります。



右盤面上部の電チュー



蒼天ほどの電サポ滞在時間はないですが、貯玉で細々と打っています。


スペックやボーダー以外にも、こんなところに注目すると打ちたくなる機種はあるものだなあと思いました。


それでは稼働へ。





その日はたい部屋で目が覚めた。

もしや!?と思い、窓際まで布団を引き摺りながら移動する。


人差し指で窓の露を少し払って、そこから外の様子を窺う。


白い駐車場が見えた。


やはり雪が降りて来た。

山の白いを見る度に、そろそろかと思っていたが。


二度寝すると昼まで過ぎてしまいそうなので、そのまま銭湯に向かおうとする。


しかし、階段を下りたとこで突風に吹かれ部屋へと引き返す。

文字通りの凍てつく風だ。


湯冷めするだろうと思い、そのまま駅前に向かうバス停に向かうことにする。


しかし階段を下りたとこで、この服装では寒すぎると思い部屋へと引き返す。


可能な限り暖かい服装、尚且つパチンコ屋で暑すぎない服装を考え、着ては脱ぐを繰り返す。



このセーターと、この上着は合わんな。

いや、パチンコ屋でロッカーを使えば、もう何でも良いのか。



と、万全の準備で部屋を出る。

しかし階段を下りたとこで、携帯を忘れた事に気付き部屋へと引き返す。



やはりセーターと、この上着は合わんな。

いや、パチンコ屋でロッカーを使えば、もう何でも良いのか。



・・・・


ハマリオ疑似×2


そんな感じで2、3往復。

同じことの繰り返す。


しかし繰り返す毎に"アツく"なっていく。

この場合は俺の服装が"厚く"なっていくだけだが。



雪国のパチンコって大変なのです。

店に着くまでが。




喫茶店で開店待ちをして入店。


普段通り甘海のシマから見て回る。

この店は「ぼのぼの」を導入した際に古い甘海を外さずに残した。


外されたのはバラエティーコーナーの甘デジ。

それだけ甘海の稼働が良いのだろうと思う。

実際、見た目にもそうだったし。


ということは、釘が開くチャンスもある筈・・・


だと信じたい。
(願望強め)


しかし今日は駄目な様子。

ヘソが小さくなっている。

他の箇所をじっくり見ても無駄だろうと思い別のシマへ。


他の甘デジを見ていくが、見た目に無理だった。


特に北斗の拳慈母に愛を感じたことが無い。

いつまで回収する気なのだ?


続いてプレ海ゴールドは現金投資なら千円24回は欲しいので無理。
(この店は約3.33円)

プレ海ってヘソの箱が光ってるので釘が見難い。

というか当たらない。


新海のシマは寄りが悪くされていたので、打つことはもう無いだろうと確信。


となると京楽機種になるが、この店は大事に使っていきたいので無理をしたくない。


それに無理をしたとこでギリギリだと思う。

なら店移動となるのだ。

だがそれが1番したくないのだ。


というか今日は日曜日なので、どこに行っても変わらないだろう。


落ち着くため、ロッカーに上着を入れてトイレの個室に逃げる。


落ち着こう。

もういっそ、この季節に因んで雪物語を打とうか?


好きな機種だが、まだ日記にしていない。

しかし季節は合っているが、時期を逃しすぎている。


やはり店移動か?


いや、巨人の明子ならなんとか・・

いや、無理はしたくない・・


いや、やはり、いや、いや、やはり、いや、やはり・・・


疑似10連くらいして、ようやく下した結論は、



気になっていた機種を打って、どうしても駄目なら、その時また考える!



という平凡極まるものだった。


こういう時には、当人の好みが現れると思う。

純粋に好きなだけという理由で腰を下ろす。



俺は「歌パチ」が好きなのだ!
歌パチ好き



CRパフィーSTB
スペックはこちらから


恐る恐る、一万円を投入。

運良く早めに当たって歌がきければ満足だ。

そう思って回していく。


回りの方は、





いい感じ♪
いい感じ





…なわけが無い。


疑似連が予告の主体であることは分かった。


「いい感じ」図柄が止まれば疑似連。

「いい感じ」図柄が2個止まれば少しチャンス。

「いい感じ」図柄でリーチがかかれば熱い模様。

「いい感じ」疑似連×4まで到達して、群。



パフィー群



アニメのパフィーが可愛い。

これが「渚にまつわるエトセトラ」アニメリーチに発展!



>>続きを読む!!

ハマリオ日記トップに戻る

パチンコセグMAX

パチンコセグ判別サイト