ギンギンギラギラパーラダイス
ハマリオのパチンコ日記
ワリンちゃんの不在


連載16回目にして、

大当たりをGET!



☆★☆★☆★☆★☆★
ハマリオ 444
☆★☆★☆★☆★☆★



ラッキー♪



って、単発!?


こんにちは、ハマリオです。

ユーザーの皆様はご存知でしょうか?

得票数がゾロ目の場合、ラッキー賞として編集部から景品が貰える事を。


何が貰えたかは来週のお楽しみ。


ところで総得票数が1518票の場合、ハマリオの得票数がゾロ目(3桁)になる確率はどれぐらいなのでしょうか?

薄い確率なのでしょうか?

答えは単純。
俺は不純。


約168.7分の1。


まず、ハマリオが獲得する可能性のある票数は

0票〜1518票。

その中で3桁のゾロ目は

111
222


999

の9つ。

なので、1519の中で9つがゾロ目(3桁)になります。

よって、9/1519がゾロ目(3桁)になる確率です。


重要なのは、ハマリオの票数が0〜1518の間のどの数字にもなる可能性が等しくあるってことです。


現実には、票数が0票とかありえないと思うかもしれません。

しかし数字の世界、確率の世界では

・0票になる確率

・1518票になる確率

は全く同じであると考えるのが基本です。

(0票じゃなくて良かった…)




結局、何が言いたいかというと。



日記を読んでくださる皆様へ、厚く御礼申し上げます。

拙い文ですが、少しでも楽しんで頂ければ幸いです。

今後ともよろしくお願いいたします。



では稼動へ行きます。



※※※※※※※※※※


今回は約2.5円交換のお店。

狙い台は決まっている。

前日の下見にて確認済み。


他の打ち手に取られてなるものか!!

開店と同時にダッシュ!!





…する必要はない。

客が一人も居ないからだ。


店員さんもハマリオをマンマーク!!





…それも当然。

一人の客に注目をせざるを得ない状況なのだから。

むしろ、


「えっ!?もうお客さん来たの?」


って表情の店員たち。


「きっ!?来ちゃいましたけど。」


と少し気まずそうにウロウロしながら狙い台を確保。

この台の決め手は、この釘。


広げて!
ギンパラヘソ開け


上げて!
ギンパラヘソ上げ


最近、導入したらしく新台の札が誇らしげだ。

ギンギラパラダイス(甘)。

スペックはコチラ


早速打ち出しを開始。


初当りはなんと5回転。
ギンパラ5回転


これがビッグチャレンジ突入。

ビッグ2回スモール3回の幸先の良いスタートを飾る。


さらにビッグチャレンジ終了後の17回転目。

これも当たる。


ビッグチャレンジ突入しーの

ビッグ3回スモール2回。


あっという間に持ち球遊戯へ。

さらば現金投資。


低換金店でこれは有難い展開。

推定で千円辺り25回前後と持ち玉の力を発揮し、

お魚達をスイスイ泳がせ、ハマリオも大当りの波に乗る!



何よりステージからの入賞率がかなり好調。

ステージ中央の溝に収まらなくても、上げ具合抜群のヘソ釘が次々に玉をキャッチしていく。

まるでヘソ釘が2本の腕のように玉を掻き集めてくる。そんな感じ。

これは見ていて心地よい。



ちなみにこのギンパラ。

大当たり中に左から打った場合の方が、ヘソ入賞やオーバー入賞で玉が取れる場合がある。


(右側にマイナス調整)
ギンパラアタッカー


さらにお得な理由として、


続きを読む


友達に教える

ハマリオ日記トップに戻る

パチンコセグMAX

パチンコセグ判別サイト