ありゆき日記第十六話♪




今回はひとつ…


ヤンキーはでてきませんが、


昔話をさせていただきます。


それに伴い、ここからは前回天下一覇者「高橋」に成り代り、


前回大会を振り返っていこうかと思います。





高橋が誰かわからない人は、


第4回天下一優勝の高橋日記を読んでください。





前回の天下一終了後、


台湾日記をどこかで改めて書こうとずっと思っておりました。


ですので今回は、いい機会だなと思い、


ありゆき日記の尺を少々お借りすることといたします。


では、スタート。





現在開催中のファイナルと同じく、


天下一で優勝するためには、


一回戦、準決勝、決勝、と、


トータルで3回勝たなくてはいけません。


1回だけならまだしも、


3回勝つのって結構難しい。


なにが難しいって、




ネタ。






コレが非常に難しくなってきます。





現に、


今大会も恋愛系だらけじゃないですか?


コレにはきちんと理由があります。





ほら、


MAX読者って変態が多いでしょ?


だから、風俗ものだったり、


恋愛小説ものが結構票をとるんですよね。


そのために、


結構こっちで攻める人が多い。





でもこれらのネタって、難しいと思います。


恋愛経験がない人の恋愛日記は、


読んでてリアリティに欠けるし…


本当の変態じゃなきゃ風俗日記も書けないし…





恋愛経験に劣る好青年な私では、


この方向は書ききれないな、と思っていたんです。


ですので、


これらに対抗するネタがないかなぁと模索して…


思いついたのが、


裏ぱち、裏スロ潜入企画。









で、ネットで調べたわけですけど、


そもそも、「裏』って言ってる時点で、


思いっきり犯罪なわけですよ。


犯罪だということは、


やっぱりネットでもそんな簡単には出てこない。





そんな時にふと目に入ったのが、


台湾の裏ぱち情報。


読んでみると、


ふむふむなるほど…





「台湾には昔、ぱちんこがあったが、現在は法の下、禁止されている。


禁止されているのは換金であって、玉を弾ける店舗は複数存在する。


が、もちろんこっそり換金できる仕組みが存在する。(違法)」





高橋「いいじゃねーかよ!」




ってことで台湾に行って、


裏ぱちに挑戦というテーマに決定!!





★☆★☆次ページへ★☆★☆

友達に教える
ありゆき日記トップ
パチンコセグMAX

パチンコセグ判別サイト